1/18

過去のとある時に仲の良かった人だとか、頻繁に聴いてた音楽だとか、繰り返し読んでた本だとかに久しぶりに触れた時の、頭の中で時間の流れが過去にぶつかって、また現在へ戻ってくるその行き来

それが好きだから(もちろんつらいことも多いんだけれど)、一般的に無駄とされるようなことに労力をかけたりして、瞬間としての今を浪費し続けている

おれはとんでもなく未来志向マンだ

 

 

当たり前のことを書き出しにしてしまった

 

 

 

今年はすこしでも自分のために生きられたらいいな

 

年が明けてから、平均して1日5回くらい、なりたい自分の像と現在の自分の像の乖離を浴びてる

加瀬亮になりて〜

 

 

ビリヤードみたいなものがあと1つ、欲を言えば2つ、3つ、4つ・・・・・ ほしい

いつでも楽しく美しいものほしい

 

10時に絶対起きる

おこして

おやすみ

💤

12/30

万物が可能性に見えて困る

ロスカットできない

 

7時半に起きて今年最後のバイトへ行く

バイトが終わる頃には川端が帰ってきてるはず

 

嬉しい・・・・・

 

 

場がほしい

場への参加欲求だけで服を着てる 本当に楽しい 悲しいな

 

 

やらなきゃいけないことがほんとうに何もない立場になってから2週間くらい経った

もっと焦燥するかなとと思ったけどとても心地いい

ずっとこれがいい

 

2018年が楽しみだ、"新しい"がひっさしぶりに自分へ降りかかる

ルーティン_エコー_から脱却できる

ウォーンアウト_エコー_かな

 

 

 

 

今日はここ数日よりも気持ちよく床につけそう

 

f:id:new_echo:20171230025157j:image

12/14

アラームで7時に目が覚めて、ふうんって思って二度寝して1、2限すっぽかした

今すげーどうでもいい

 

お昼に起きて、ラーメン作って食べて、ギター弾いた

すこし歌詞書いて録音して飽きた

 

4時ごろ手持ち無沙汰になって、須田に連絡した

ちょうど暇になったみたいだから合流した

f:id:new_echo:20171214220522p:image

富士チャンがきれいだった

 

リサイクルショップでフィルムカメラさがした

ジャンクでいくつか8ミリあったけど、まったく使い方がわからないからみかたがわからなかった

 

帰りにゲオでエイガかりてきた

いまから観る

 

きょうもなんの意味もない1日だったな

12/13

ゴキブリの赤ちゃんがたくさん階段にいる夢で目覚めた

 

ついに朝まで嫌な気持ちになった

 

ネコが文机でうとうとしてたf:id:new_echo:20171213224450p:image

 

大学に行きたくなかったからやめて、市川が来るまで大宮で本読んでまってた

駅からバックヤード向かう途中にある喫茶店はじめて入った

おちつけた

 

バックヤードのオーナーに留年することを伝えた

仕事も含めて、なにをして生きていこうかなっていうところですって話をしてたら、客としてきてた26歳の男の人が「仕事楽しいとかいってる奴はほかに楽しいことを知らないんだろうなってかわいそうになる」っていってた

かわいそうなのはあなただよ と思ったけどおくびにも出さずに「ヘァッ」て答えておいた

 

そのあと西口でビール飲んだ 久しぶりのビールだ 

アメリカナイズドされた店内に世界のいろんなビールが置いてあった

どうせだからと思ってケニアのビールを頼んだけど品切れで、ペルーのビールを代わりにもらった

おいしかった

 

なんのために生きるのか みたいな命題を一切放棄して生きてきたような店員のおばさんがいろんなことをアドバイスしてくれた

 

ぜんぶ 風が吹かなくても飛ばされそうな内容の話だった

現にもうなにを言ってたか忘れたな なんだったっけ

 

大部分を占めるそういう人の割を食って生きていくのはいい加減やだな

12/12

10時ごろ自然と目が覚めた

さいきん朝だけが気持ちいい

 

久々に環royを聴いたら曲書きたくなって、20分くらい歌詞考えたけど飽きた

こと音楽に関しては過程が本当に好きじゃない

 

特に何もしたくなかったけど(から?)大学に行って1コマ授業を受けた

 

校舎から出たら空が暗くなってた

そのまま家に帰ったら嫌な気持ちになるから、少しでも先延ばしにしようと思って上野を歩いた

2時間くらい散歩したりコーヒー飲んだりしたけど今日も何一つ得られなかった

 

しょうがないから本を読んで気を紛らわせようと思ってトゥモロー行った

最近なんの本読んでもなんの映画観ても鏡としか思えない

時限つきでいいから没入させてくれ

 

人が宝くじを買うときみたいに、可能性を夢みて仕方なく外へ出てる

 

 

本当に人生どうしよう

生きていることはきっとそれなりに楽しいんだろうけど、生きていくことがすごくつらい